スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書 入門マイクロファイナンス

入門 マイクロファイナンス―世界を貧困から救う、新しいビジネスモデル
フェルダー 直子
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 209279
おすすめ度の平均: 3.0
4 WINWINビジネス
2 もう少し詳しい方が
5 マイクロファイナンスが世界を変えことができる!
2 入門マイクロファイナンス



マイクロファイナンスとは、10ドル~200ドル程度の超小額ローンのこと。
グラミン銀行というところがはじめたもの。

通常、ローンは高額の場合がほとんどで、小額のローンなど組んでくれない。
しかし、貧困層の生活に実際に必要なのは小額ローンであるという現実がある。

働いてもその日の生活費を稼ぐのがやっと。もし貯金が出来ればミシンが買えて、もっといい稼ぎが出せるのに。
そんなジレンマを解消してやることで、貧困層の経済的な自立を助け、かつ利子つきでの返済も滞らない。

社会貢献と利益追求の両方ができるマイクロファイナンスに注目する本。

ちなみに返済率は98%を超えており、驚異的。
その理由にはみたところ、地域・ヒトに密着する審査体制にあるような。

問題点としては最近参入してくる銀行が多くなり、競争のためか審査が甘くなりがちっぽい印象を受けることや、政府援助金などではなく市場調達資金を利用するため貸付金利があがること。

しかし一日4ドル以下で生活する層は世界の3分の2を占めるといわれ、まだまだ融資の需要は旺盛のよう。

この本では文献・サイトのリストや投資先なども乗っておりかなり親切かと思う。

れっつくりっく!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

theme : ファイナンス
genre : ファイナンス

欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
エドウィン ルフェーブル
東洋経済新報社
売り上げランキング: 44001
おすすめ度の平均: 4.0
5 本質を理解するならこちら
5 傑作。
4 投機の教科書として、エンタテーイメントとして、
4 いいですね。これ。
5 皆さんと違う意見です。


伝説の投機師ジェシー・リバモアの伝記として書かれた本です。
自伝はまた別の本になっています。
リバモアについてはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B7%...を参考にしてくださればいいです。

「マーケットの魔術師」などでも大半のトップトレーダーが必読書として挙げています。

すばらしかったです。
読み物としてすばらしく、ヘタに手法が書いてあるよりもいい。
相場自体は人間が参加するもので、リバモアが生きた100年前となんら変わりがないこと、相場に対してどのような心理で対応すればよいのか、など色々なヒントがもらえる本です。

他のリバモア関連書籍はあと2冊あり、こちらも購入して読んでいるところです。
孤高の相場師リバモア流投機術―大恐慌を売り切った増し玉の極意 (PanRolling Library 6)
ジェシー・ローリストン・リバモア
パンローリング
売り上げランキング: 3534
おすすめ度の平均: 3.0
1 この作品はいまいち
1 書籍代分の内容。
3 株初級者にはわかりにくい
3 「How to Trade In Stocks」の翻訳本
5 リバモアの唯一の著作


世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)
リチャード スミッテン
角川書店
売り上げランキング: 8008
おすすめ度の平均: 4.5
5 祝、緊急増刷
5 ようやく復刊されましたね
5 プレミア値がついていますが
2 村上龍がルフェーブルの本のタイトルをああしたのは、この本を読んだからでは?
5 たまげた!

英語は絶対、勉強するな! レビュー



英語が勉強したくて読んだ本。
最初は「こんなことが続けられるんなら苦労しねーよ!」と思いながら読んでいたのですが、
自分の受験時代を振り返ってみると、英語漬けになって必死に発音したという点ではほとんど同じだった。

もっとも自分の使ったのは本書で指定されているような英語だけ書かれている教材ではなく、DUO2.0だった。

DUO 3.0 CD復習用 (3)
DUO 3.0 CD復習用 (3)
posted with amazlet at 08.08.03
鈴木 陽一
ICP
売り上げランキング: 416


ひたすら、CDにあわせて発音する。
復習編なら60分で1冊分を収録しているので、なんと560文が60分で耳に入れられる。
これを毎日繰り返して、春には50前後だった偏差値が夏には70を超えた。

今は多分語彙力は衰えているけど、シャドーイングしていたおかげか、
イーオンの先生には発音がいいとほめられた!

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

プロフィール

えぬ

Author:えぬ
えぬ

2007年7月4日 資金50万で株開始
2008年1月から100万に増資し現在に至る

カブトモネット(http://kabutomo.net/)にて
「えぬ」という名前で日記とかかいてまーす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
よくみるにっき
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。